学校法人北海道安達学園は、学校教育法第124条に定める専修学校基準に基づく正規の高等教育機関として、北海道知事認可を受けた、「札幌デザイナー学院」「札幌マンガ・アニメ学院」「札幌ビジュアルアーツ」「北海道どうぶつ・医療専門学校(2017年4月1日から専門学校 札幌スクールオブビジネスより校名変更)」と2012年4月には「札幌スクールオブビジネス」から 「観光」「食」の分野が分離・独立し、北海道の基幹産業に特化した「札幌観光ブライダル・製菓専門学校」を開校し、5つの専修学校を運営しています。

当学園では、下記の教育方針に基づき、教育事業を通じて社会に貢献する人材の育成に努めています。

教育方針

私たちは実践指導をベースに

  • 1. 基礎知識・技術の習得
  • 2. 専門知識・技術の習得
  • 3. 社会性の習得

上記3項目を教育の方針とします。
また、総合専門学校という特徴を活かし、多様性のある環境から生まれる新しい発見を学生たちの“やる気”につなげ、学生たちが“なりたい自分になる”ため のサポートを行っていきます。実践指導の中で技術力、創造力、コミュニケーション力を養い、即戦力となりえる優秀なクリエーター、ビジネスパーソンを育てていきます。

沿革

1989年 11月北海道知事より法人認可
1990年  4月札幌デザイナー学院、札幌スクールオブビジネス開校
1995年  3月文部科学省より「専門士」称号付与の認定
1997年  3月札幌デザイナー学院にマンガ専攻を北海道内専門学校で最初に設置
1999年  3月札幌ビジュアルアーツ(音響学科、ゲーム制作学科、映像学科、写真学科)開校
2000年  3月札幌デザイナー学院に道内専門学校初の声優専攻を新設
2002年  3月実習棟竣工(音楽練習スタジオ6階、スポーツジム、トリミング実習室、ペット看護実習室、アジリティールームなどを設置)
2004年  9月総合校舎屋上にフットサルコート完成(北海道内専門学校初)
2004年 11月四日市大学と編入学における提携を結ぶ
2005年  3月アメリカ合衆国ハワイパシフィック大学と語学短期集中研修プログラム(PEP)に関する提携を結ぶ
2005年  4月札幌デザイナー学院に声優レッスンスタジオ、音楽練習スタジオ完成
2005年  4月総合校舎1階にカフェ(店名:ラシェル)オープン
2006年  5月新校舎(地下1階、地上10階)完成
2007年  4月ビューティーデザイン学科 2008年4月設置
2007年  5月アメリカ合衆国ニューヨーク州 ロングアイランド大学 C.W.POST校と編入学提携を結ぶ(札幌デザイナー学院・札幌ビジュアルアーツ)
2007年 11月北海道初のマンガ・アニメ・声優分野の専門学校「札幌マンガ・アニメ学院」が北海道知事より認可を受ける
2008年  3月北海道内専門学校初のチャペルを設置した、ブライダル実習室が完成
2008年  4月札幌マンガ・アニメ学院開校
2009年 11月総合校舎隣に新校舎(地上9階)着工
2010年  4月札幌デザイナー学院、札幌スクールオブビジネス 開校20周年
2010年 11月新校舎 完成
2011年  6月札幌観光ブライダル・製菓専門学校が北海道知事より許可を受ける
2012年  4月札幌観光ブライダル・製菓専門学校 開校
2014年  3月専門学校札幌デザイナー学院、専門学校札幌マンガ・アニメ学院、専門学校札幌ビジュアルアーツ、専門学校札幌スクールオブビジネス、札幌観光ブライダル・製菓専門学校、全5校 2年制 18学科が文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定されました。
2017年  4月専門学校 札幌スクールオブビジネスから北海道どうぶつ・医療専門学校に校名変更