本学園5校の全18学科が、文部科学大臣より「職業実践専門課程」の認定を受けました。

文部科学大臣認定校

平成26年3月31日、北海道安達学園5校全18学科は、今までの実績、内容、教育の成果などが認められ、専門学校の中でもより実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組む学校として、本学園5校の各学科が「職業実践専門課程」として文部科学大臣より認定されました。

今年、北海道で認定された専門学校は、道内159校ある専門学校の内わずか35校となりますが、本学園5校は全て「職業実践専門課程」に認定されています。

今回、質の高い教育制度が認められ、今回認定を受けることができました。

今後も、「職業実践専門課程」の認定校として、日々教育の質を高めて各分野のスペシャリストを育成していきます。

※「職業実践専門課程」の詳細については、文部科学省のホームページ「職業実践専門課程」について」をご覧ください。