パフォーマンス学科2年生『暁の記臆』再公演のお知らせ

北海道安達学園 専門学校札幌ビジュアルアーツ パフォーマンス学科2年生が昨年12月、卒業公演で演じた『暁の記臆』が1日限りの再公演を致します!

pm2

この作品は声優・ナレーター専攻2年生、新谷 菜摘さん(写真 前列中央/江陵高校出身)が作・演出を担当。

幼少期は声優に憧れたが、狭き門に一度は夢を諦め、高校では介護福祉士をめざし福祉を学んだ新谷さん。
高校2年生の冬、進路を考えた時にやはり声優になる夢を諦められず、先生に言われた「やりたいことをやらないと後悔するよ」の言葉に札幌ビジュアルアーツへの進学を決意したそう。
入学後はグループホームで働きつつ、演技・声優を学んでいます。

「夢」と「現実」
進路を迷っている高校生のみなさんにも是非見て頂きたい作品です!入場無料ですので、是非ご来場お待ちしております。

専門学校 札幌ビジュアルアーツ
パフォーマンス学科2年生卒業公演『暁の記臆』(再公演)
総合監修 武田晋
【日時】2月12日(金)
【時間】開場15:00 開演15:30
【場所】北海道安達学園 2号館8階 大通公園ホール
(札幌市中央区大通西9丁目)
【お問合せ・お申込み】 0120-326-276 (9:00~18:00)
http://www.visualarts.ac.jp/top/?page_id=5716
(入場は無料ですが、観覧ご希望の方は事前に上記ホームページよりお申込み下さい)
PM