パフォーマンス学科 卒業公演『暁の記臆』のアンコール公演が開演!

北海道安達学園 専門学校札幌ビジュアルアーツ パフォーマンス学科2年生による卒業公演『暁の記臆』のアンコール公演が行われました

今回のアンコール公演はパフォーマンス学科2年生の北山祐次くん(飛鳥未来高校出身)の成長を見ようと飛鳥未来高校の先生が卒業公演に来場された際、彼の成長に驚き、また演目の内容にも感銘を受け、飛鳥未来高校の生徒たちにも是非この舞台を、そして先輩の頑張っている姿を見せたいとのことから、異例のアンコール公演が決定しました

_MG_2879015

アンコール公演には、終業式を終えた飛鳥未来高校の生徒のみなさんと、一般の観覧希望の方々で会場はいっぱいに
生で舞台を見る生徒さんも多く、笑ったり、泣いたり、みんな釘付けでした

公演終了後は先程まで舞台上で熱演していた北山くんと飛鳥未来高校の先生、パフォーマンス学科講師深澤先生によるアフタートーク

_MG_2906010

飛鳥未来高校の先輩として、北山くんから後輩へ熱いメッセージもいただきました

_MG_2904009

また、飛鳥未来高校の生徒さんからは、「感動しました。私たちも目標に向かって頑張ります!」と感想と花束まで頂きました

_MG_2910018

_MG_2919020

最後は出演陣とパシャリ

_MG_2934021

ご来場頂きましたみなさん、ありがとうございましたっ
これからの彼らの活躍に期待してください

出演されたみなさん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした

そして2月19日(金)2月20日(土)にパフォーマンス学科1年生定期公演があります

ぱふぉーまんす

こちらもたくさんのご来場お待ちしてますっ